南あわじでしたいこと
24

CLOSE
 
01

"絶品生うに" を "うにスープ" で
しゃぶしゃぶ!

うずの丘海鮮うにしゃぶ

各種メディアで話題の
人気メニュー!

淡路島産の『絶品うに』を使用したうずの丘 海鮮うにしゃぶ

『淡路島の絶品生うに』をベースに仕上げたコクあるスープに新鮮な魚介をしゃぶしゃぶして食す『うずの丘海鮮うにしゃぶ』は淡路島の旬を贅沢に堪能できる高級鍋そのもの。締めの旨味たっぷりのうに雑炊は絶品!

ABC朝日放送『おはよう朝日です』や『キャスト』、読売テレビの『大阪ほんわかテレビ』など多くのテレビ番組や雑誌でも取り上げられた、話題の絶品ランチメニュー!

 スペシャルムービー!
5つのおいしいお召し上がり方

濃厚うにスープに海鮮串をくぐらせ、しゃぶしゃぶを味わう。

生うにをスプーンに少しのせてうにスープにくぐらせ「うにonうに」。

香味野菜をうにスープに入れてうに鍋を味わう。

生うにをご飯にのせて「うに丼」として。島のお塩をほんの少しつけると濃厚な生うにがさらに濃厚な味わいに。

最後は残ったうにスープにご飯を入れて雑炊に!島の海苔とわさびを添えて旨みたっぷりの「絶品うに雑炊」として〆ていただきます!

 うずの丘海鮮うにしゃぶが食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
02

淡路島を代表する高級食材!

淡路島のべっぴん鱧

淡路島の鱧がうまい!!!
島の夏を代表する高級食材の
「べっぴん鱧」

沼島周辺の豊かな海域で育った鱧は体がふっくらとしながらも小顔。
そして、はえ縄漁で獲るため体に傷が少ないことから「べっぴん鱧」と呼ばれています。
他に、美容に良いとされるコンドロイチンやビタミンAがたくさん含まれているため、食べると別嬪(べっぴん)さんになるとされるところなどからも、そう名づけられてます。

淡路島べっぴん鱧の鱧しゃぶコース

絶景レストラン うずの丘
販売期間:
2019年6月1日(土)~9月23日(月)
淡路島べっぴん鱧の鱧しゃぶコース3,500円コース 画像
淡路島べっぴん鱧の鱧しゃぶコース3,500円コース

※ご予約無しで1名様より注文可能

お品書き
  • 鍋物 鱧しゃぶ
  • 小鉢 淡路島そうめん
  • 酢物 鱧きゅう
  • 食事 鱧のそぼろめし
鱧しゃぶ 画像
鱧しゃぶ

鱧のアラからとった旨み出汁で鱧をしゃぶしゃぶした後、塩分を抑えた上品な梅肉、または土佐醤油と共にお召し上がりください。

鱧のそぼろめし 画像
鱧のそぼろめし

鱧と野菜の旨みが十分にでた残りの出汁は、そのまま飲まれても美味しく味わうことが出来ますが、鱧のそぼろめしに注いで「鱧茶漬け」として〆ていただくのが、うずの丘流!

淡路島絶品鱧の鱧しゃぶコース4,500円コース 画像
淡路島絶品鱧の鱧しゃぶコース4,500円コース

※ご予約無しで1名様より注文可能

お品書き
  • 鍋物 鱧しゃぶ
  • 御造 鱧のお造り
  • 小鉢 淡路島そうめん
  • 揚物 鱧カツ
  • 酢物 鱧きゅう
  • 食事 鱧のそぼろめし
鱧のお造り 画像

鱧のお造り

お造りにできるのは漁港直送の新鮮な鱧だからこそ。

鱧カツ 画像

鱧カツ

サクふわ食感の鱧カツ!梅タルタルをつけてサッパリとどうぞ。

絶品生うにの鱧しゃぶコース

絶品生うにの鱧しゃぶコース

※ご予約無しで1名様より注文可能

お品書き

  • 鍋物 絶品うに1/5と鱧のしゃぶしゃぶ
  • 御造 鱧のお造り
  • 小鉢 淡路島そうめん
  • 揚物 鱧カツ
  • 酢物 鱧きゅう
  • 食事 絶品うに雑炊

※当日の天候により生うにの入荷がない場合もございます。

黄金色になるまでしゃぶしゃぶ
コレまた絶品!
 淡路島絶品鱧の鱧しゃぶコースが食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

淡路島べっぴん鱧コース

道の駅うずしおレストラン
販売期間:
2019年4月26日(金)~9月中旬
淡路島べっぴん鱧コース 画像
淡路島べっぴん鱧コース

ご予約無しで2名様より
大鍋にてご注文いただけます。

お品書き
  • 鱧すき鍋
  • 鱧と旬野菜の天ぷら
  • 鱧の子豆腐
  • 造里(鱧の糸造り、鱧の炙り、鱧の湯引き)
  • 甘味(デザート)
  • 鱧雑炊
鱧すき鍋 画像
鱧すき鍋

素材を味わう、絶品三種盛り。
定番の鱧の湯引きは、梅肉と辛子酢味噌で頂きます。鱧の糸造りは何も付けずにそのままで頂きます。
鱧の炙りは、わさびを少しつけてから刺身醤油でお召し上がり下さい。

鱧の炊き込みご飯 画像
鱧の炊き込みご飯

べっぴん鱧を使った鱧すき鍋には、真っ白な鱧の身をはじめ鱧の旨味をしっかり練りこんだ鱧だんご、淡路島の名水で作った焼麩、淡路島玉ねぎが入っています。淡路島玉ねぎは煮えて玉ねぎが透明になってきたら食べごろ!旬の味覚をぜひお楽しみください。

※全て天然の活べっぴん鱧を使用しております。

淡路島べっぴん鱧会席

道の駅うずしおレストラン
販売期間:
2019年4月26日(金)~9月中旬
淡路島べっぴん鱧会席 画像
淡路島べっぴん鱧会席

※予約無しで1名様より注文可能

お品書き
  • 鱧の湯引き(梅肉)
  • 鱧すき鍋(一人鍋)
  • 鱧の南蛮酢
  • 鱧の子豆腐
  • 鱧と旬野菜の天ぷら
  • 鱧とひじきのもち麦入り炊き込みご飯
鱧すき鍋 画像
鱧すき鍋

特製出汁が真っ白な肉厚の鱧にしみ込み、白身はしっとりと柔らかく、風味豊かな味わいです。鍋の底にはこだわりの食材が!もちもちした食感が楽しめる「ふしめん」が入っています。

鱧の炊き込みご飯 画像
鱧の炊き込みご飯

こだわりのお米「にこまる」を鱧の炊き込みご飯にしました。

※全て天然の活べっぴん鱧を使用しております。

 淡路島べっぴん鱧会席が食べられるのは『道の駅うずしおレストラン』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 営業時間
カフェ 9:00~15:00(L.O.)
食事  10:00~15:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

あわじ島
鱧カツバーガー

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン
販売期間:
2019年6月10日(月)~9月16日(月)
あわじ島鱧カツバーガー 画像
あわじ島鱧カツバーガー

※ご予約無しで1名様より注文可能

※1日20個限定

鱧(はも)をサクッふわっとしたカツにしたあわじ島バーガー。あえて甘めに仕上げた特製照り焼きソースをたっぷりかけました。
さらに山椒をまぜた特製タルタルソースをアクセントに!
贅沢な鱧の淡白な味をシャキシャキ食感の淡路島産玉ねぎと一緒に噛みしめて。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 営業時間
平日 9:30~16:30(L.O.)
土・日・祝 9:00~16:30(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
 営業時間
平日 9:00~16:00(L.O.)
土・日・祝 9:00~16:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
03

今年もはじまりました!

淡路島の生しらす

まずは特製だれで。

最後は特製だしで
お茶漬けに。

淡路島の生しらす味めぐり丼

淡路島の生しらす味めぐり丼
1,000円(税抜)

新鮮な生しらすをまずは特製だれで召し上がっていただき、最後は温かい特製だしをそそぎ、お茶漬け風でお召し上がり下さい。
たくさん食べたい方にはガッツリ盛もご用意しております。ガッツリ盛(生しらすとご飯が1.5倍)は、1,400円(税抜)。

販売期間 2019年4月19日(金)~12月1日(日)

淡路島の生しらす味めぐり丼

生しらす、ちりめん山椒、釜揚げしらす。
これぞ淡路島しらす三昧!!

淡路島しらすの十八番めし

淡路島しらすの十八番(おはこ)めし
1,500円(税抜)

淡路島しらすは色が白く最高級とされる「カタクチイワシ」を主に漁獲しており、地元漁港近くの加工場で鮮度を保ちながら厳選加工。 淡路島の生しらすはもちろん、ふんわり仕上げた釜揚げしらす、そして上品に炊き上げたちりめんじゃこ煮などは淡路島の3大名物となっています。 絶景レストランうずの丘のこれぞ淡路島しらす三昧!!といわれるしらす丼の十八番(おはこ)をお召し上がり下さい。

販売期間 2019年4月19日(金)~12月1日(日)

 淡路島の生しらす味めぐり丼と淡路島しらすの十八番(おはこ)めしが食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
玉子かけ生しらす丼

玉子かけ生しらす丼
1,350円(税抜)

新鮮な淡路島産の生しらすを豪快に丼で頂ける「たまごかけ生しらす丼」は、なんと、3種類の食べ方を楽しめるちょっと欲ばりな丼です。まずは、シンプルに「生しらす丼」を頂きます。シンプルな生しらす丼を楽しんだ後は、むちゃくちゃ濃い黄身が特徴の「淡路放し飼いたまご」をかけて「濃厚たまごかけしらす丼」を楽しみましょう。最後は、料理長が長年愛用している「特製だし」を注いで「たまごかけ生しらす茶漬け」で、淡路島の旬の食材「生しらす」を満喫できます。 一杯で、心もお腹も3倍は満足できる丼です。

販売期間 2019年4月19日(金)~

玉子かけ生しらす丼

新鮮な生しらすに和風だしをかけてシンプルに生しらすを味わう。

玉子かけ生しらす丼

濃厚な淡路放し飼いたまごをかけて、たまごの旨味といっしょに生しらすを楽しむ。

玉子かけ生しらす丼

最後は、特製だしを注いで、生しらす茶漬けを堪能します。

生サワラ丼

生サワラ丼
1,750円(税抜)

旬のサワラは、さっぱりした中にも甘さがあって、新鮮なほど身が柔らかく中トロのようにとろけて旨いのが特徴です!!そんな、サワラと淡路島を代表する旬の味覚「生しらす」を一度に食べれる丼にしました。

販売期間 2019年4月19日(金)~

 玉子かけ生しらす丼と生サワラ丼が食べられるのは『道の駅うずしおレストラン』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 営業時間
カフェ 9:00~15:00(L.O.)
食事  10:00~15:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
04

島食材を活かした逸品料理!

創作料理コンテスト受賞メニュー

第17回創作料理コンテスト受賞メニュー最優秀賞受賞作品

~淡路牛~鬼おろしと実山椒のすきしゃぶ
2,800円(税抜)

淡路島の洲本・五色地域で飼育された淡路牛は肉質が良く口どけの良いサシと味に深みのある赤身が特徴です。このメニューに使われているお肉は、南あわじ市の精肉店「MEAT29」さんから厳選された淡路牛の「リブロース」を仕入れています。
実山椒の香り豊かなすき焼き風のお出汁でしゃぶしゃぶしていただき、たっぷりの鬼おろしとお肉をからめ、すき焼きのようにしてお召し上がりいただくこのメニューを、うずの丘では【すきしゃぶ】としてご提供いたします。
〆はなんと麻婆豆腐!インパクト大な食べ方の変化に驚くこと間違いなし。

1.実山椒が入った特製のお出汁でお肉をしゃぶしゃぶしていただき山椒の香りと淡路牛の旨みをお楽しみください。

2.鬼おろし(大根の粗おろし)を入れお肉とおろしをからめてお召し上がりください。

3.最後は残ったスキ出汁に淡路牛肉みそを入れ溶きほぐし、さらに島豆腐を入れ、麻婆豆腐風にしてお召し上がりください。お好みでラー油も入れて「ピリピリとしびれる辛みの麻婆豆腐」で〆てください。

第16回創作料理コンテスト受賞メニュー最優秀賞受賞作品

~島のうにくまぜごはん~島の黄金比
2,800円(税抜) 数量限定

御食国として古代から皇室に食材を献上していた淡路島。今に伝わる島の恵み「淡路島の絶品生うに、淡路牛、島たまご、お米」を最高の旨味バランス比率で、まぜごはんとしてお客様に献上いたします。
光り輝く黄金色の彩りと極上食材の旨味比率はまさしく「島の黄金比」!卵黄と生うにのコクと甘み、そして味わい深い淡路牛が絡み合い、なんとも言えない濃厚な旨みが口の中にひろがります!!

※当日の天候により入荷できない場合もございます。
※季節によって『淡路島の絶品生うに』の種類が変わります。赤うに(6月~10月中旬) 黒うに (10月中旬~5月)

うに醤油の中にワサビを混ぜ合わせ全体にかけてください。少しずつごはんを崩しながら「島の黄金比」を贅沢に半分ほど味わっていただきます。
最後は海苔と薬味をごはんにトッピングして、極上の旨味をご堪能くださいませ。

第11回創作料理コンテスト受賞メニュー優秀賞受賞作品

「淡路島たまねぎ」島のうま玉 ~淡路牛肉みそ添え~
700円(税抜)

「淡路島たまねぎ」自体が持っている美味しさを存分に味わっていただける料理を考えこの作品を作りました。調理方法は「淡路島たまねぎ」丸ごと1個に切れ目を入れ、たっぷりのオリーブオイルとブレンドソルトで味付けをしました。そして大型のオーブンに入れ、じっくり時間をかけ秘密の調理工程で「蒸し焼き」にしています。大型のオーブンでじっくり蒸し焼きにすることによってご家庭では出来ない美味しさ(甘みと旨み)をひきだしています。
外皮ほど味が濃く、内皮ほど薄味になっていきますので、外皮はそのままお召し上がりいただき、内皮は淡路牛と赤みそで作った「特製の淡路牛肉みそ」をつけるとさらに美味しくお召し上がりいただけます。是非、グループ、ファミリーでお一つご注文いただき、「淡路島たまねぎ」の美味しさを実感してください。

 鬼おろしと実山椒のすきしゃぶ、島の黄金比、島のうま玉が食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
05

"極上霜降り肉" を "肉みそスープ" で
しゃぶしゃぶ!

うずの丘
淡路牛!にくしゃぶ

肉好きの肉好きによる肉好きのための極上霜降り肉のしゃぶしゃぶ

うずの丘淡路牛!にくしゃぶ

ごま香るコク旨肉みそスープ

うずの丘淡路牛!にくしゃぶ

淡路牛 肉みそを溶かしこんだコク旨スープに、厳選された淡路牛をしゃぶしゃぶして食す。
まさに、肉好きの肉好きによる肉好きのための極上しゃぶしゃぶ。
淡路牛の魅力を牛(ぎゅう)〜っと詰め込んだ うずの丘新名物メニューです!

■淡路牛のタン
淡路牛のタンは非常に希少で、島内でもほとんど出回りません。
■淡路牛のロース
定番中の定番!柔らかな肉質で、しゃぶしゃぶにもってこい。
■淡路牛の赤身
やわらかく、あっさりした味で肉みそとの相性抜群!
■淡路牛の牛すじ
牛すじは煮込んであるので少し温めるくらいでOK!

NO MEAT NO LIFE.

3種の部位をしゃぶしゃぶ

超!希少な淡路牛のタンをしゃぶしゃぶ。

淡路牛極上霜降り肉のロースをしゃぶしゃぶ。

淡路牛極上霜降り肉のロースをしゃぶしゃぶ。

淡路牛極上霜降り肉のロースをしゃぶしゃぶ。

淡路牛極上霜降り肉のロースをしゃぶしゃぶ。

牛すじ、薬味、淡路島ぬーどるを鍋に入れて〆!!

牛すじ、薬味、淡路島ぬーどるを鍋に入れて〆!!

 うずの丘淡路牛!にくしゃぶが食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
06

うずの丘の新名物?!淡路島の絶品うにバーガー!

あわじ島うにクリーム
コロッケバーガー

あわじ島うにクリームコロッケバーガー

あわじ島うにクリームコロッケバーガー 
¥1,000(税抜)

主役は、淡路島産生うにが入った濃厚うにクリームコロッケ!
さらに!うにを最大限ひきたてる特製うにグラスソースをたっぷりと。アクセントに淡路島産のりをかけて風味も抜群!隠し味に淡路島産のキッコー酢で漬けこんだシャキシャキきゅうりが、うにの旨味を引き立てます。

あわじ島うにクリームコロッケバーガーが食べられるのは『あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
 営業時間
平日 9:00~16:00(L.O.)
土・日・祝 9:00~16:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
07

淡路島の手延べそばメニューが新登場!

淡路島手延べそば
島の蕎麦メニュー

島の肉味噌まぜ蕎麦

島の肉味噌まぜ蕎麦

1日限定20食
島の肉味噌まぜ蕎麦 1,200円(税抜)

2016年5月24日(火)から販売開始

絶景レストランうずの丘特製の肉味噌をピリ辛にアレンジ。山椒を効かせた、これまたピリリな「つゆ」でピリピリを味わってみて! 真ん中の卵黄を割ると味がまろやかになり、また違った味わいが楽しめます。最後に残ったつゆの中にごはんを入れて、おじや風で〆てみてください。

淡路島手延べそば
島の蕎麦 販売店舗

島の蕎麦

ショップうずのくに

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 ホームページ
 http://eki.uzunokuni.com/

ショップ うずの丘 味市場

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2889
 ホームページ
 http://kinen.uzunokuni.com/

 淡路島手延べそば 島の蕎麦メニューが食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
08

全国1位と2位のご当地バーガーを食べる!

あわじ島バーガー

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチンでは、全国ご当地バーガーグランプリで、1位と2位を受賞したバーガーを楽しめます。 淡路島の代表的な食材を多くの方々に食べてもらいたい。その想いを、かたちにしたのが『あわじ島バーガー』

2013年 全国1位!

あわじ島オニオンビーフバーガー ¥600(税抜)

主役は厚さ約8mmの淡路島産玉ねぎカツ。サクサクの衣の中からとろっとした甘い玉ねぎ。甘辛く炊いた淡路牛の上にはトマトソースをかけて。
ふんわり口の中に広がる隠し味の辛子マヨネーズとシャキシャキのレタスをお楽しみください。

2014年 全国2位!

あわじ島オニオングラタンバーガー ¥600(税抜)

玉ねぎカツと淡路鶏、オニオンフォンデュが新たにイン!
淡路島産玉ねぎカツの上に、淡路鶏、淡路島牛乳を使ったオニオングラタンソースと肉味噌。さらに明治8年創業、淡路島で愛されてきた児島岩吉商店のキッコー酢とワインビネガーを効かせたオニオンフォンデュを新たにサンド!

 スペシャルムービー!
まだまだあります! 淡路島産の素材を使ったバーガーメニュー!

本店限定 1日10個

あわじ島淡路島3年とらふぐバーガー ¥1,200(税抜)

※販売期間 2018年11月2日(金)∼2018年12月30日(日)

濃厚な味の身はもっちり弾力!3年間丸々と肥え、旨味をしっかり蓄えた身をカツにし、美味しさまるごと閉じ込めました!
潮流が激しい鳴門海峡に面した南あわじの福良湾で3年間じっくり育てた高級ブランド魚、淡路島3年とらふぐをサクサクのカツに。しかも、贅沢に3枚もサンド!レタスと淡路島玉ねぎのスライス、ポン酢に漬け込んだ淡路島3年とらふぐの皮もトッピング。冬の淡路島の旬を味わえる、粋なバーガーです。
※今年は、淡路島3年とらふぐがものすごく高騰しています!価格に反映つらいですがお許しください(>_<)

1日10個限定

あわじ島淡路島サクラマスカツバーガー ¥800(税抜)

※販売期間 2018年3月1日(木)~5月31日(木)

今年は淡路島「山田屋」さんのピーナツ入りの衣でサクサクのカツにし、可愛くサンドしたバーガー!たくあんを入れた特製和風さくらタルタルソース、そして平岡農園で獲れた島レモンのシロップ漬けをアクセントに!爽やかな島レモンが、サクラマスの濃い旨みをいっそう引き立てます!

スタッフリピート率 No.1

あわじ島たこちりバーガー ¥550(税抜)

※うずの丘店限定

淡路島で獲れたタコを揚げてチリソースとからめた絶品のあわじ島たこちりバーガー。 プリプリのタコの虜に・・・。

淡路島のマダコの特徴は、香り。茹でダコを口に入れた瞬間に香ばしい甘い香りが漂い、噛むほどに上品な旨味とかすかな甘みが湧いてくるのが特徴です。そんなマダコを使用したあわじ島バーガー。

コラボバーガー

あわじ島福良小学校かき揚げバーガー ¥500(税抜)

淡路島玉ねぎと魚のすり身を使った地元沖フーズさんの特製揚げかまぼこの上に、淡路島でとれたタコ・茎わかめ・ちりめんと淡路島玉ねぎをさくッと揚げたかき揚げをトッピング。仕上げのソースは、食材そのものの風味を際立たせました。
南あわじ市福良地区の小学生5、6年生の生徒さんたちと一緒に考えた「みんなで考えた私の地元バーガー」です!

サイドメニューも充実!

ただ今リピーター急増中!
淡路島に来たらコレを食べなきゃ!

あわじ島玉ねぎソフト ※本店限定

玉ねぎの甘みがクセになる!苦手な人も是非チャレンジを。

玉ねぎは淡路島のブランド野菜。その玉ねぎを特注で粉末状にし、ソフトクリームにインしました。
玉ねぎの甘さが優しく広がり、一度食べればやみつきに...。

  • あわじ島ミルクソフト
    ¥300(税抜)

  • あわじ島スウィーツオニオンリング
    ¥200(税抜)

  • 鳴門金時いも棒
    ¥290(税抜)

  • デリシャスポテト
    ¥200(税抜)

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 営業時間
平日 9:30~16:30(L.O.)
土・日・祝 9:00~16:30(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
 営業時間
平日 9:00~16:00(L.O.)
土・日・祝 9:00~16:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
09

超豪華!3,000円の限定バーガーを食べる!

あわじ島
前略、道の駅バーガー

本店限定のユニークな限定バーガー!

あわじ島前略、道の駅バーガー ¥3,000(税抜)

1日1個限定!

本店限定

新聞、テレビ、ネット等各種メディアを騒がせた超話題の高級ご当地バーガー!淡路ビーフロースステーキを250gを豪快に使用!こんがり表面を焼き上げることで肉の旨みをぎゅっと閉じ込め、サシの風味と香り、赤身の上品な甘さ、とろけるようなやわらかさを堪能できます。

あわじ島玉ねぎたっぷり厚切りビフカツバーガー ¥1,300(税抜)

1日10個限定!

本店限定

淡路牛をたっぷり150g使用し、絶妙なレア感の揚がり具合でうま味たっぷりのビフカツに。淡路島産トマト、淡路島産玉ねぎ、レタスと一緒にゴマ付きバンズで豪快にサンドしました。淡路牛のやわらかくジューシーな肉の旨みをコクのあるデミグラスソースが引き立てます。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 営業時間
平日 9:30~16:30(L.O.)
土・日・祝 9:00~16:30(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
本店では食べられない うずの丘店限定バーガー!

あわじ島玉ねぎたっぷり厚切りチャーカツバーガー ¥800(税抜)

新発売! 1日10個限定!

うずの店限定

淡路島が生んだ大自然の中、のびのびと育てられた三元交配豚の淡路島産ポークのばら肉120gを、自家製特製ダレに漬け込みじっくりと煮込んだトロットロのチャーシューに仕上げ、さらに細かなパン粉で包みサクッと揚げた、肉厚のチャーカツへ。
ソースは純国産鶏の朝採りたまご"北坂たまご"と淡路島玉ねぎピクルスの酸味の効いた特製ソースと甘辛いチャーシューだれのWソース!
たっぷりの淡路島玉ねぎ、レタスと一緒にセサミ(ゴマ付き)バンズでサンド!
淡路島産ポークのジューシーな食感と脂身のほど良い甘み、食べ応えのあるボリューミーなバーガー!

あわじ島キャベツたっぷり薄切りトンテキバーガー ¥800(税抜)

新発売! 1日10個限定!

うずの店限定

淡路島が生んだ大自然の中、のびのびと育てられた三元交配豚の淡路島産ポーク。 そのロース肉をたっぷり120g!特製ダレがからむことで薄切り肉の旨みをとじこめジューシーな食感に仕上げました。 シャキシャキの千切りキャベツとマスタードの酸味がアクセントになって、よりいっそう淡路島産ポークの食感と脂身のほど良い甘みを引き立てます。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン うずの丘店
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
 営業時間
平日 9:00~16:00(L.O.)
土・日・祝 9:00~16:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

10

豪華お子様ランチを楽しむ!

絶景お子様ランチ
〜うずしお手巻き寿司〜

絶景お子様ランチ
〜うずしお手巻き寿司〜
1,300円(税抜)

海鮮手まり寿司をクルっと手巻き寿司に。そして、お子様が大好きな料理がたくさん!〆にはデザートも。

うず丘のママスタッフ達と料理人が考えた小さなウニいくら丼もついたちょっぴり豪華なお子様ランチ!

〜おいしい食べ方〜
特製のたれを、小さなハケでお魚に塗る。さらに、マヨネーズをのせて巻いていただくとおいしく召し上がっていただきます。

1日限定5食

小学生6年生以下のみご注文いただけるお子様だけの特別メニュー!

 絶景お子様ランチが食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
11

7つのステージで淡路島の旬海鮮を味わう!

絶景お造りステージ
〜この階段を登ってどこに行くんですか?〜

絶景刺身ステージ

淡路島の旬の海鮮を7つのステージごとに味わう絶景お造りステージ。
淡路島の山々から雨水と共に流れ込むミネラルや豊富なプランクトンを栄養にむっちりと脂がのり育った淡路島の魚貝類。

お魚には地元醸造のまろやかなセンザン醤油と、お米コンクール受賞者 粂川(くめかわ)さんがつくる淡路島のお米、地元仕込みのお魚によく合う田舎味噌で合わせた漁師町の味噌汁、そして絶景!!淡路島をまるごと味わえる地元の食材(おかず、お米、お汁)にこだわった極上メニュー。

 絶景お造りステージ 〜この階段を登ってどこに行くんですか?〜が食べられるのは『絶景レストラン うずの丘』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
10:00~15:00(L.O.)
※終了時間が近づいてもなお、多数のお客様にお待ちいただいている場合、受付を予定より早く締切らせていただく場合がございます。
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
12

淡路島の旬の魚介ネタを楽しむ!

白い海鮮丼
〜今日のネタなんですか?〜

どうして白い海鮮丼か
わかりますか?

白い海鮮丼 ~今日のネタなんですか?~

淡路島の地魚の中でも、白身魚だけを使った海鮮丼がメニューコンセプト。派手さは無い。淡路島らしさ、おいしさを追求した白い海鮮丼。
淡路島近海では、暖流の影響がほとんど無く、マグロや鰹などの赤身の魚がほぼ水揚げされません。
ですが、 太平洋と瀬戸内海の海水が混ざる栄養豊かな海が隣接しているおかげで、プランクトンが豊富に生息し、うず潮ができるほどの強い潮の流れもあるため、魚がおいしく育つ環境が整っています。そのプランクトンを格好のエサとする「根魚で白身の魚」が豊富です。
その地場の良い魚種を目利きしていくと、必然と白い海鮮丼が誕生しました。
付け醤油には、白身魚に相性の良い、地元センザン醤油を使用しています。

 白い海鮮丼 〜今日のネタなんですか?〜が食べられるのは『道の駅うずしおレストラン』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 営業時間
カフェ 9:00~15:00(L.O.)
食事  10:00~15:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
13

お肉好き必見! 淡路牛の旨みを堪能!

淡路牛 鉄火丼

淡路牛 鉄火丼

淡路牛のモモ肉を自家製ローストビーフに仕上げ、豪快に淡路島たまねぎなど野菜と一緒に盛り上げた「淡路牛 鉄火丼」。玉葱ドレッシングにお好みで柚子胡椒を溶ぎ、注いでください。ヘルシーさも兼ね備えた特別丼。

 淡路牛 鉄火丼が食べられるのは『道の駅うずしおレストラン』
 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
 営業時間
カフェ 9:00~15:00(L.O.)
食事  10:00~15:00(L.O.)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
14

穴があったら顔を出したい。

顔出しパネル #玉ねぎになりたい

旅先、美味しいグルメ、綺麗な景色・・・楽しい!
でも、なにかが足りない。
それは、こんな心理なのではないでしょうか?

「穴があったら顔を出したい。」

ついついそんな衝動に駆られますよね。

みなさま、我々スタッフ一生懸命創りました。
そして、できましたよ、「#顔出しパネル」。

旅する島愛のある方には、この作品から思う存分顔を出してほしいんです。(玉ねぎ型の穴があります。)
今回、淡路島の書家南岳杲雲(潮音寺の住職高野山真言宗)先生に作品を書いていただきました。


さらに、作品の左下には、特別なスペースをご用意しています。
旅先で疲れたら、「#体育座り」です!

たまねぎカツラをかぶって、玉ねぎのようなキュートな「#体育座り」を魅せてください。

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
うずの丘 大鳴門橋記念館
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
15

巨大たまねぎオブジェ『おっ玉葱』の前で記念撮影!

おっ玉葱

淡路島は、たまねぎへの愛が、
デカすぎる。

うずの丘 大鳴門橋記念館の絶景台に、巨大な"たまねぎ"のオブジェ『おっ玉葱(たまねぎ)』が新登場!
その大きさは、高さ2.8メートル、直径2.5メートル、重さ約250キロ!
鳴門海峡と大鳴門橋をバックに、『おっ玉葱』と一緒に記念撮影!
インスタグラムユーザーの方は『ハッシュタグ:おっ玉葱』でシェアしちゃおう!

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
うずの丘 大鳴門橋記念館 絶景台
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
16

ちょっぴり素敵なお土産物をゲットしちゃおう!

たまねぎカツラでお買い物

タマネギヘアのお客様。
サービスします。

画像はイメージです。

道の駅うずしおの『ショップうずのくに』で、特注のたまねぎヘアのカツラを被ってお買い物して、ちょっぴり素敵なお土産物をゲットしちゃおう! 友達や家族でたまねぎカツラをかぶりっこして、記念撮影を楽しむのもおすすめ!

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
17

2号機デビューでゲット率アップ!

たまねぎキャッチャー

調整に調整を重ね、たまねぎキャッチャー初号機からパワーアップを遂げた「たまねぎキャッチャー2号機」が、2017年12月18日(月・大安)
堂々デビューいたしました!!
初代は2つアームでしたが、たまねぎキャッチャー2号機はなんと 3つのアームで力強くたまねぎをキャッチしてくれます!
しかも時間内ならアームを縱橫に動かし放題!
つかみ損ねても運が良ければたまねぎが転がり落ちる可能性もあり!!

たまねぎ愛があふれすぎて今回のバージョンアップが実現!
より多くのお客様に、楽しくプレイしてゲットしていってもらいたい!
そして淡路島のたまねぎをどんどん有名にしたい!応援してほしい!
というスタッフの熱い思いから生まれ変わった
「たまねぎキャッチャー2号機」
ぜひぜひ、プレイしに来てくださいね(^^)

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
うずの丘 大鳴門橋記念館 1F
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

『おっタマげ!淡路島』とは?特設サイト、OPEN!

18

ココに寄らずにうずしおを見るのはもったいない!

うずしお科学館

うずしお科学館

観潮船に乗って大迫力のうずしおを見る!最高ですよね。
でもただ見るだけよりも、うずしお科学館でうずしおのことを深く知ってから実物を見たほうが、もっともーーーーーーーーーっと!楽しめるはず。

うずしお科学館では、様々な方法でうずしおについて学べますのでお子様からご年配の方まで世代を問わず、楽しみながら知識を深めることができます!

■映像+立体装置で仕組みを学ぶ
『うずしおゾーン』
このゾーンでは、自然界のうずしおを現実と同じように発生させる世界でも珍しい水理模型が見られます。壁面スクリーンに映し出した映像、天井から吊り下げられた巨大球体スクリーンと連動して、うずしおの仕組みを視覚的に学ぶことができる科学館のメインコンテンツです!

■遊んで楽しく学ぶ
座って映像を見るだけじゃ退屈…
そんな元気いっぱいのお客様には、『うずしおスライダー』『リアルタイムうずしおカメラ』など、自分の体を使ってうずしおを"遊んで"楽しく学べるコンテンツがおすすめ!

■読んで深く学ぶ
科学館内の壁には、うずしおに関する資料がたくさん掲示されております。地質学的な側面以外にも南あわじの風土・文化・歴史と絡めた解説など、充実した内容となっておりますので、いろいろな角度からじっくりと理解を深めるにはもってこい。
南流と北流の潮の流れを見ることができるモニターも設置していますのでうずしおゾーンの復習もかねて、ゆっくり潮の流れを確認してみてください。

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
うずの丘 大鳴門橋記念館 1F
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

19

ダイナミックな大鳴門橋を
バックに記念撮影!

大鳴門橋

大鳴門橋(おおなるときょう)は、兵庫県の淡路島と徳島県鳴門市を結ぶ吊り橋。橋長は1,629m、中央径間は876m。幅は25m、主塔の高さは144.3m。
道の駅うずしおは、大鳴門橋のすぐ側にあり、目の前に迫る大鳴門橋は圧巻の一言。季節や時間とともに表情も変わり、何度訪れてみても新鮮な驚きが。
道の駅うずしおは、うずしおに一番近い道の駅。施設目の前、大鳴門橋付近には、無料展望台があり、世界3大潮流が流れる鳴門海峡が一望できます。タイミングがよければうずしおが観えることも。満潮と干潮のピーク時に見える潮の流れの速さを観るだけでも鳴門海峡の迫力を堪能できます。

大鳴門橋

20

SNS映えのあのチェアが絶景スポットに新登場!

おっ玉チェア

島の肉味噌まぜ蕎麦

島の肉味噌まぜ蕎麦

鳴門海峡を一望する抜群のロケーションの道の駅うずしおに、「おっ玉チェア」が3玉も登場!
シャトルバス乗り場に1玉、正面入口に1玉、さらに鳴門海峡&大鳴門橋を一望できる絶景ポイントに1玉とそれぞれ違った見え方で記念撮影ができるポイントだから嬉しい!
SNS映えにはもってこいのアイテム!もちろん休憩にも使えますよ!

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。
21

大迫力のうずしおに地上から最接近!

鳴門海峡のうずしお

鳴門海峡の潮流は世界三大潮流の一つですが、まるで滝のような豪快な潮の流れは随一です。この速い潮流はうずしおとなって訪れるお客様の目を楽しませてくれます。
うずしおができる要因のひとつめは潮の満ち引きによる海水の流れがあることです。地球は太陽や月の引力を受けています。海水が満ちたり引いたりするのはこのためです。
この潮の流れは太平洋側から瀬戸内海側へ、又は瀬戸内海側から太平洋へ側へと満潮と干潮が約6時間ごとに日々繰り返されます。
うずしおの大きさにも太陽や月の引力が影響を及ぼしています。
ふたつめは海峡の地形です。大鳴門橋付近の海底は岩肌がむき出している浅瀬から急激に深くなっている海峡中央部(深さ約100m)まで、かなり複雑にいりくんでいることがあげられます。
これら2点以外にも「鳴門海峡のうずしお」はいろいろな要因がからみあって生まれる世界にも類を見ない美しい自然の造形物です。

南あわじの最大名所!

うずしお

22
雄大な景色に感動!

360度パノラマ展望台

うずの丘 大鳴門橋記念館の屋上展望台から見渡す360度の絶景パノラマビュー。
大鳴門橋と鳴門海峡、淡路島の雄大な山々と遠くには四国山系、海の青と山の緑が美しい景色が広がります。山の向こうには風力発電の風車が立ち並び、淡路島の自然の力強さを感じられます。曇りの日には山々にかかる霞がまるで雲の様に見えて、天空の丘にいるような雲海の神秘的な光景が現れる事もあります。

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 2F
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2888
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

23

思う存分試食してお気に入りを見つける!

ショップうずのくに

 スペシャルムービー!

店内では『淡路島玉ねぎスープ』と『しょうがand玉ねぎスープ』の試飲をはじめ、30種類以上のお土産物が試食できます。

「ここにあるショップ「うずのくに」には、鳴門のうず潮が育んだ海の幸やここでしか買えないという道の駅うずしおスタッフが開発したオリジナルのおみやげ物がたくさん!
その中にはテレビ、雑誌等でも紹介されたオリジナル玉葱ドレッシング他、人気のおみやげ物からブームを呼びそうなおみやげ物まで!何より試食が30種類以上あるので、お買い物が楽しい。
楽しく試食しながらお買い物できるので、ついつい予算オーバーすることも。淡路島でのお買い物に困っている方がいたら とりあえずここに行くことを薦めてしまいますね。

★おすすめアイテム★
  • 元祖玉葱和風ドレッシング

    累計販売本数、百万本突破!まず、買っても後悔のないと言っていいほどのリピートドレッシング!
     250ml ¥500(税抜)

    『通販サイト』でも販売中

  • 炙り芋きんとん

    程よい甘みと炙ることによる香ばしさが特徴の生菓子。抹茶との相性抜群!試食もご用意しております。
     5個入り ¥1,100(税抜)

    『通販サイト』でも販売中

  • 淡路島玉ねぎスープ

    本品は全国有数の生産量を誇る『淡路島産』タマネギを『100%』使用しております!
     ¥500(税抜)~

    『通販サイト』でも販売中

  • 淡路島特産 茎わかめ うま煮

    こんな柔らかい食感の茎わかめに「どうやっても炊けない!」とお客様から絶賛の超リピート商品。
     ¥500(税抜)~

    『通販サイト』でも販売中

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22 道の駅うずしお
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
木曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-1157
 カーナビ電話番号
0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

24

野菜ソムリエの簡単レシピをゲットしちゃおう!

ショップ うずの丘 味市場

ショップうずの丘 味市場

契約農家さんから仕入れる淡路島の旬の野菜と果実。季節ごとに品も変わり、訪れる度に新たな発見があります。

ショップうずの丘 味市場

明るい店内には、オリジナルの玉葱ドレッシングなどの調味料、乾麺、海の幸に産直野菜などの淡路島のお土産が溢れんばかりに陳列されています。

ジュニア野菜ソムリエ

ジュニア野菜ソムリエの資格を持つスタッフが、淡路島野菜の美味しい食べ方と簡単レシピをご紹介します。

ショップうずの丘 味市場では、淡路島の美味しい食材を使った「ここだけ商品」を多数取り揃えております。さらに、もっともっと淡路島の美味しい食材や、商品をお客様に紹介し、楽しんでいただけるお店づくりをスタッフ一同心がけています。
また、私たちは淡路島の豊かな自然の中で育まれた野菜や果実に込められた作り手の知恵と努力・愛情を少しでも皆様に伝える事ができればという思いから、ジュニア野菜ソムリエの資格を取得し、毎週日曜日には、淡路島産の野菜や果実を使 っての簡単レシピなども紹介しております。「お客様が笑顔になる接客」を心がけておもてなし致しますので、是非ご来店お待ちしております。

★おすすめアイテム★

  • クレイジーオニオンジャム

    クレイジーオニオンジャム
    淡路島産たまねぎを長時間炒めたコンフィチュール。ショウガや黒コショウなどのスパイシーな辛みと、マイルドなハチミツの甘さが絶妙。
    110g ¥695(税抜)

    『通販サイト』でも販売中

  • 玉葱わさびドレッシング

    玉葱わさびドレッシング
    ツンと甘いがクセになる。たまねぎとわさびが出会って生まれた新感覚ドレッシング!
    170ml ¥400(税抜)

    『通販サイト』でも販売中

  • 淡路島ビスケット 島ビスケ

    淡路島ビスケット 島ビスケ
    淡路島なるとオレンジのほろ苦く豊かな香りを活かした土産菓子
    50g ¥600(税抜)

    『通販サイト』でも販売中

  • 淡路島玉ねぎまるごとカレー

    淡路島玉ねぎまるごとカレー
    淡路島玉ねぎがまるごと1個入ったレトルトカレー!スパイシーなルウとあまーい淡路島玉ねぎの相性抜群です。
    300g ¥600(税抜)

    『通販サイト』でも販売中

 住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3 うずの丘 大鳴門橋記念館 1F
 営業時間
9:00~17:00 ※延長有り
 休業日
火曜日(祝日、繁忙期は状況により臨時営業)
※12/31、1/1は休館
※詳しくはHPでご確認ください。
 お問い合わせ
0799-52-2889
 カーナビ電話番号
0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで1km --- 2分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。