淡路島の生しらすランチメニュー特集 NAMA-SHIRASU of AWAJISHIMA

絶景レストラン うずの丘

淡路島の生しらす味めぐり丼 1,000円(税抜)

新鮮な生しらすをまずは特製だれで召し上がっていただき、最後は温かい特製だしをそそぎ、お茶漬け風でお召し上がり下さい。
ガッツリ盛はご飯と生しらすが1.5倍! たくさん食べたい方に。
ガッツリ盛は、1,300円(税抜)

販売期間 2017年4月26日(水)~11月30日(木)
※12月1日(金)〜年内はお問い合わせください。

絶景レストラン うずの丘

淡路島しらすの十八番(おはこ)めし 1,400円(税抜)

淡路島しらすは色が白く最高級とされる「カタクチイワシ」を主に漁獲しており、地元漁港近くの加工場で鮮度を保ちながら厳選加工。
淡路島岩屋の生しらすはもちろん、上品に炊き上げた湊のちりめん山椒、そしてふんわり仕上げた福良の釜揚げしらすなどは、淡路島の3大名物となっています。
これぞ淡路島しらす三昧!!といわれるしらす丼の十八番をお召し上がり下さい。

販売期間 2017年4月26日(水)~11月30日(木)
※12月1日(金)〜年内はお問い合わせください。

絶景レストラン うずの丘 店舗紹介

店舗情報

■住所 うずの丘 大鳴門橋記念館 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
■営業時間 9:00~15:30(L.O.15:00)
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
※閉店後に関してもご連絡いただけましたらお料理のご提供が可能な場合がございます。できるだけ柔軟にご対応いたしますので何なりとお電話でご相談くださいませ。
■休業日 年中無休
※12月中旬メンテナンス休業の場合あり
■お問い合わせ 0799-52-2888
■カーナビ電話番号 0799-52-2888
【淡路島南ICより】うずの丘 大鳴門橋記念館まで2km --- 3分
※うずの丘 大鳴門橋記念館は、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

広々とした明るい店内、席数は約150席。
ここにしかない絶景と絶品料理を楽しめる。

淡路島の豊富な食材で美味しい創作料理を生み出す料理長の藤見泰之さん。チャーミングな笑顔でおもてなししてくれます。

生しらす料理の他にも、淡路島の旬のお魚料理や、淡路牛、淡路島たまねぎが食べられるバラエティ豊かなランチメニュー。

道の駅うずしおレストラン

淡路島の生しらす丼かき玉汁 1,250円(税抜)

新鮮な生しらすを、3種のお楽しみに。
初めに和風だしの丼で、次に生しらすをかき玉汁で、最後にかき玉の丼で楽しめる絶品メニュー。

お品書き
生しらす丼 / かき玉汁 / あわじ玉葱と地野菜サラダ / 小鉢/ 香の物

販売期間 2017年4月26日(水)~11月30日(木)
※12月1日(金)〜年内はお問い合わせください。

道の駅うずしおレストラン 店舗紹介

店舗情報

■住所 道の駅うずしお 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22
■営業時間 カフェ 09:00~16:00 食事 10:00~16:00 共にL.O. 15:30
※土・日・祝日及び、春休み、GW、夏休み、年末年始は、お客様のご来店状況により営業時間を延長する場合がございます。
■休業日 年中無休
(12月中旬メンテナンス休業の場合あり)
■お問い合わせ 0799-52-1157
■カーナビ電話番号 0799-52-1157
【淡路島南ICより】道の駅うずしおまで3km --- 5分
※道の駅うずしおは、高速道路上ではなく一般道にあります。
※淡路島南ICより南下しますと徳島へ渡りますのでご注意下さい。

窓の向こう側には大迫力の大鳴門橋が。絶好のロケーションで楽しむ食事は色あせない旅の思い出になる事間違いなし。

淡路島創作料理コンテスト受賞メニューの一つ。 あわじ花ちらし~ドレッシング風味~。

魚介類もさることながら、淡路牛や淡路島の野菜を使ったランチメニューも豊富。写真は人気の『淡路牛 鉄火丼』。

淡路島の生しらすとは

鳴門海峡の流れの速い海流で育った上質な淡路島の生しらす。

全体水揚げ量から「生」として出荷されるのは、
ベテランの職人さんが一切の妥協を許さず目利きした最高鮮度の「きれいもん」のみ。
その最高鮮度を維持するために、水揚げ直後に地元加工業者へ持ちこみ、瞬間冷凍する事で鮮度を閉じ込めます。

「生」のしらすは、しらすが水揚げされるしらすの産地でしか食べられません。 そんな特別な生しらす料理を、ぜひお楽しみください。

淡路島の生しらす 五つのこだわり

一、淡路島岩屋港で水揚げされたしらすである事
淡路島岩屋漁業協同組合は、うまい魚が豊富に獲れる明石海峡を主な漁場にしています。
一、ベテラン職人が目利きし納得したもののみ使用する事
漁師達も全幅の信頼を置く加工業者のベテラン職人が一切の妥協を許さず目利きし最高鮮度の「きれいもん」のみ使用します。「量よりも質」だから上質なのです。
一、水揚げ後「先取り」し、そのままの鮮度で瞬間冷凍する事
水揚げ直後に地元加工業者へ持ちこみ瞬間冷凍する事でそのままの鮮度を閉じこめます。
「先取り」とはセリをとばす画期的な取引方法。常識を覆すスピードを実現しました。
一、料理人は「驚き」と「感動」を与える渾身の逸品を提供する事
漁師から引き受けた「鮮度」を最大限生かし島の料理人達は愛情込めて腕を振るいます。
一、漁師・加工業者・販売店・関わる全ての者が一体となり淡路島の 「新鮮な魚」の魅力でたくさんの「笑顔」を創る事
漁師はその体を、加工業者はその技術を、販売店はそのおもてなしを。
そして関わる全ての者はその「想い」「心意気」を。たくさんの喜ぶ笑顔が見たいから、今日も鮮度抜群です!

淡路島の観光情報

 シェアする
 つぶやく
 共有する
 はてぶする
 あとで読む
Copyright© UZUNOKUNI.COM, All Right Recieved